fc2ブログ

記事一覧

上賀茂神社(賀茂別雷神社)・下鴨神社(賀茂御祖神社)へお詣り 京都家族運用19年夏

貴船神社を後にし次にお詣りしたのは上賀茂神社と下鴨神社です
どちらも同じ賀茂社で下鴨神社も昔は下賀茂神社と言われたそうです
上賀茂神社は正式には賀茂別雷神社 下鴨神社は正式には賀茂御祖神社と言います
ハッキリ言って同じ様で分かりにくいですよね
そこで通称で賀茂別雷神社は上賀茂神社  賀茂御祖神社は鴨川の近くにあるので下鴨神社ってなったとの事です

まずは上賀茂神社から
上賀茂神社は京都最古の歴史を有する神社で、この地を支配していた古代氏族である賀茂氏の氏神を祀る神社です

91.jpg

まず最初に一の鳥居をくぐり参道を進みます

78_20190827060759415.jpg

そして二の鳥居

79_20190827060801c24.jpg

さらに進むと桜門があります
残念ながら門の手前にある玉橋は工事の為取り外されておりました

80_20190827060802d55.jpg

81_20190827060803c39.jpg

こちらは細殿と言われる建屋で手前にあるのは立砂と呼ばれてます
神体である神山を模したもので、鬼門にまくお清めの砂の起源とされるらしいです

82_20190827060805c07.jpg

こちらは三の鳥居と丁屋(北神饌所)です
ようは神社や神棚に供える供物を造るところですね

83_20190827060806616.jpg

続いて上賀茂神社の前からバスに乗り下鴨神社へ移動
バス停は西参道の所にあるのでそちらからお詣りに入りました

86_20190827060811e3b.jpg

87.jpg

こちらは本殿に入る中門となります

88.jpg

桜門です
表参道から来るとこちらの門をくぐって本殿に向かいます

89.jpg

国歌 君が代の歌詞の中に「さざれ石の巌となりて」という文章がありますが
これは小さなさざれ石が長年をかけて巌という大きな石になるまでの
長い長い年月を示すものとして引き合いにされているのですが
小さな石が大きくなるなんて?と思いますがさざれ石の成分は炭酸カルシウムや水酸化鉄によるものです
これら小さな石と石の間にこのような成分がはさまってくることにより
石どうしがつながりやがて大きなものになって行くようです
「石灰質角礫岩」という様です
他にも「巌となったさざれ石」は全国各地にあるようでいずれも神聖な力によって出来上がったものとして
神社などにまつられています
代表的なものとしては奈良の橿原神宮、三重県二見浦の夫婦岩、京都の勧修寺などにもあります

90.jpg

上賀茂神社 下鴨神社 共に御朱印を頂いてます
上賀茂神社の御朱印がこちらで

84_20190827060808628.jpg

下鴨神社がこちらとなります

85_20190827060810eab.jpg


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鉄分補給

Author:鉄分補給
鉄道写真がメインのブログです
たまに スイーツや食べ物に関する記事も上げていきます
野鳥系もチョットあります
宜しかったら過去の記事も見て頂ければ幸いです

ブログ内での交流も無くいきなりブロ友申請いただきましてもお断りさせていただく事もございます ご理解ください

ブログ内容に関係ないコメントや政治的コメントは即削除させていただきます

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご訪問頂いた方の人数

フリーエリア

鉄道写真のブログランキングに参加しています ポチッ お願いします
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

検索フォーム

カテゴリ

ブロとも申請フォーム