fc2ブログ

記事一覧

鬼怒川の鉄橋を渡る列車達 野岩鉄道会津鬼怒川線

星野リゾート 界 川治で宿泊し 朝食の後
きな粉引き体験まで時間がありましたので
折角なので宿から近い場所に出掛けて撮影しましたので紹介
ここは新藤原駅よりも北になる野岩鉄道会津鬼怒川線となります
鬼怒川のエメラルドの様な色合いがとても綺麗でした

まずは東武鉄道の6050系を撮影
この様なシチュエーションにはとても合う車両です

20_20210424191039c17.jpg

次に来たのは会津鉄道のAIZUマウントエクスプレスです
ディーゼルエンジンの心地よい音が山間部に鳴り響きかせながら鉄橋を渡って行きました

21_20210424191040a96.jpg

その後来たのは東武鉄道の500系「リバティ会津」を撮影

22_20210424191042a62.jpg

鉄橋と鉄橋の間はトンネルとなっており
トンネルの反対側の鉄橋を渡るシーンも撮影
こちら側では鉄道橋の下にある「黄金橋」と呼ばれるアーチ橋も入れて撮影
当初はここで見上げる様なアングルでも撮影を考えました
機会があったら撮影してみたです

26_202104241910430cd.jpg

27_2021042419104585f.jpg

28_20210424191046931.jpg



ブログランキングに参加してます 宜しかったら両方ポチッお願いします
鉄道コム

スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
随分と山深いロケーションですが、新旧の車両が走っていて興味深いです。どれも短編成なのがローカル線らしくいい感じですね。

No title

こんばんは。

渓谷のロケーションに6050系が似合います。
山肌に緑が芽生えれば更に良い感じになりそうですね。
そういえばリバティは会津田島までのロングランもあったんでしたね。

熊猫 さん コメントありがとうございます

ここに来る道のりでも良いロケーションが何箇所かありました
やっぱり最新の車両より古い車両が雰囲気が良いですね

総武特快佐倉 さん コメントありがとうございます

天気が良く川は良い色で発色してくれましたが
バックの山はちょっと中途半端ですね
新緑萌える頃や紅葉が燃える頃に来てみたい場所です
昔は350系で「南会津」が走っていたんですが
今は500系リバティとなってしまいましたね

No title

こんにちは
これは山深い風景で良い雰囲気ですね~。
撮り鉄+乗り鉄もしてみたいところだなぁ、
と思いました。

ふっきー さん コメントありがとうございます

チョット 中途半端な時期でしたので
コロナが終息すれば紅葉の時期に訪れてみたいところです
この鉄橋を見ながら入れる日替わり温泉もある様ですので
行ってみたいですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鉄分補給

Author:鉄分補給
鉄道写真がメインのブログです
たまに スイーツや食べ物に関する記事も上げていきます
野鳥系もチョットあります
宜しかったら過去の記事も見て頂ければ幸いです

ブログ内での交流も無くいきなりブロ友申請いただきましてもお断りさせていただく事もございます ご理解ください

ブログ内容に関係ないコメントや政治的コメントは即削除させていただきます

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご訪問頂いた方の人数

フリーエリア

鉄道写真のブログランキングに参加しています ポチッ お願いします
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

検索フォーム

カテゴリ

ブロとも申請フォーム